美貌に加えて、天は二物を与えたのか? 株式投資で大成功しているグラビアタレント、「株ドル」とも呼ばれている杉原杏璃さん。30万円から投資をスタートして、なんと今では数千万になったとか。 ということで、お話を聞いてきました。やっぱり株って儲かるんですか?

杉原杏璃
杉原杏璃(すぎはら・あんり)。グラビアタレントとして雑誌やバラエティ番組に数多く出演。13年前から行っている株式投資が評判を呼び、「株ドル」としても活躍中。

株を始めたのはお金のためだけじゃなかった

Dybe! ライター

編集部

そもそも、どうして株をやろうと思ったんですか?

杉原杏璃

杉原さん

19歳で芸能事務所に入り、広島県の福山から上京しました。でもタレントの仕事だけでは食べていけなくて。マネージャーさんが見つけてくれた部屋の家賃が8万円で、食費も自分で出して、それに20歳くらいの頃ってけっこう遊ぶじゃないですか。物価は福山の倍以上だし。あっという間にお給料がなくなりました。

Dybe! ライター

編集部

バイトとかしなかったんですか?

杉原杏璃

杉原さん

いつオーディションがくるかわからないので無理でした。あ、このままではヤバイな、食べていけない。こうなったらお金に働いてもらうしかないな、と。でも、株を始めた動機はお金のことだけではないんです。

Dybe! ライター

編集部

他にも動機が?

杉原杏璃

杉原さん

はい。田舎者だし、大学も行ってないし、水着を着るお仕事だし、周りの大人の人がちゃんと話をしてくれなかった。どうせバカなんでしょ、かわいく笑っているだけなんでしょ、って。私がひがんでそう思っていただけかもしれませんが、疎外感が強くあったんです。彼らといつかちゃんとお話ししたいなあ。にこにこ笑ってるだけじゃないんだぞ、って。そのためには株で…。

Dybe! ライター

編集部

儲けてやる、と。

杉原杏璃

杉原さん

儲けてやるぞ! とまでは考えていなかったんですけど、専門知識がなくてもできるってことを見せたいのもあって…。実際には株の世界に入ると、レベルが上の人がたくさんいたんですけどね。

30万円で始めて、1年目で100万円に!

杉原杏璃

Dybe! ライター

編集部

最初は30万から始めたそうですね。

杉原杏璃

杉原さん

はい。がんばって貯めました。父が株をやっていたのでそんなに怪しい世界ではないだろう、と。ネット証券がはやっていたので楽天証券で始めたんですが、楽天市場でお買い物をするのとあまり変わらない感覚でした。

Dybe! ライター

編集部

ちなみに、最初に買った株は何ですか?

杉原杏璃

杉原さん

野球が好きなので東京ドームの株を買いました。優待チケットも欲しかったです。そんなに詳しく調べたわけではなかったんですが。

Dybe! ライター

編集部

それは、いつ頃のことでしょうか?

杉原杏璃

杉原さん

2005年で、私が23歳の時です。株にとってはすごくいい時期で、しばらくは順調でした。1年目に、30万円が100万円になったんです。まあ、3年後に痛い目を見るんですが。

Dybe! ライター

編集部

3年後? あ、リーマンショックですね。10年前の。

杉原杏璃

杉原さん

そうなんです。でも3〜4銘柄しか持ってなかったので傷も浅かったです。今あのクラスの暴落に遭ったら大変です。ゾッとしますよ。当時は損切りの知識すらなかったのでひたすら塩漬けで、東京ドームの株が回復したのは東京オリンピック招致が決まった2013年です。回復して売った時は、スカッとしました。

Dybe! ライター

編集部

すると今年で13年のキャリアということですね。

これを聞きたくて仕方ないのですが、今いくらあるんですか?

杉原杏璃

杉原さん

資産の額は公表してないんです。ウン千万という感じですかね。

Dybe! ライター

編集部

(ウン千万!)…。参りました!

「株ドル」誕生! 株のことを公表して、仕事の幅も広がった

杉原杏璃

杉原杏璃

杉原さん

30歳になった頃、マネージャーさんに株のことを話しました。テレビで株の番組が増えていたし、経済のお仕事もしたかったからです。それまではナイショでした。公表してからは、「株ドル」と呼ばれるようになりました。グラビアだと横並びのライバルがいっぱいですが、株ドルはいなかったので・・。ちょっと作戦ぽかったかも(笑)。

Dybe! ライター

編集部

公表は勇気がいりました? イメージ変わりますもんね。

杉原杏璃

杉原さん

女の子がお金の話をして大丈夫かな、と心配でした。下品に見られたら困りますし。でもお金の話をしないとお金って増えない。どんどん話して盛り上がって、株価だって上がればいいなと思って。

Dybe! ライター

編集部

それは成功でした?

杉原杏璃

杉原さん

仕事も増えたし、大人の人も対等に話をしてくれるようになりました。とてもうれしかったです。

Dybe! ライター

編集部

株で失敗したことはありますか?

杉原杏璃

杉原さん

そりゃ、ありますよ。たとえばJAL。2010年に経営破たんして株が暴落してひどい目に遭いました。ああ、なんでANAにしなかったのか! と。でもそれだけじゃないんです。あと2つ、話題の会社に手を出してしまい。

Dybe! ライター

編集部

えっ、まだ他にも?

杉原杏璃

杉原さん

恥ずかしいけれど言っちゃいます。タカタと大塚家具。タカタは巨額のリコール、大塚家具はお家騒動。ゴタゴタして値動きの激しい物に飛びついちゃうんですね。さすがに上場廃止にはならないだろう、どこかが救ってくれるだろう、っていう期待から。でも甘かった。両方とも信じられない安値で手放していました。会社に問題が起きて株価が急落したら買いたくなるのが、私の悪い癖なんです。リスクがあるのは避けるべきと、頭ではわかっているのですが、やってしまう。もう、反省するしか…。

Dybe! ライター

編集部

でも、それを上回る成功例があるんですよね? ぜひ教えてください。

杉原杏璃

杉原さん

もちろんそうじゃなきゃ続いていません。

ゲームが好きなので任天堂は4年前から持っています。ミクシィもかなり早くから持っていました。今では高くて手が出せませんよ。あと、最近は化粧品関連がいくつか。優待も魅力的なので。銘柄1つで利益は平均200万円くらいでしょうか。

完全な素人が成功できた! 杉原杏璃のマイルール

杉原杏璃

Dybe! ライター

編集部

投資のマイルールって、あるんですか?

杉原杏璃

杉原さん

年の利回りで4〜5%取れたら、深追いせずに利益確定したいです。かなり上がれば1年以内に利益確定することも。4〜5%はそんなに難しいことじゃないんです。それ以上は欲張らない。私には詳しい知識もないし、天井なんてわからないし、それで充分なんですよ。

Dybe! ライター

編集部

今、メガバンクで預金金利が0.001%だということを考えると、充分すぎますよね。他にマイルールは?

杉原杏璃

杉原さん

基本的に損切りはせず、戻るまで待ちます。損切りは難しいです。あと、信用取引はしない。ネットの掲示板に書いてあることを信用しないで、自分で調べて納得がいったら買う。

大きく儲けるというより大きく損はしない、と心がけているんです。後は、買うのはお昼まで。後場(午後から始まる株式相場)で買っていい思いをしたことはないんです。

Dybe! ライター

編集部

なるほど、いろいろなマイルールがあるんですね。そんな杉原さんの一日の予定を教えてください。

杉原杏璃

杉原さん

月〜金の9 時から30分間は株式市場の動きとにらめっこ。買いたくてもこの30 分間は自分との闘いで、がまんがまん。9時半になって、今日買うか売るかを考えます。

夜は11時頃からTVを見ながらですが企業名で検索をかけて買いたい株を調べたりで、2時間くらいすぐ経っちゃいます。会社のホームページのIR(投資家向け広報)も見ますし、PER(株価収益率)を計算してくれるサイトものぞきます。ホント、ざっくりなんですが。

Dybe! ライター

編集部

ざっくりでいいんですか? 細かい分析はしない?

杉原杏璃

杉原さん

チャートを正確に読めなくてもできますよ。短期の値動きに振り回されなくてかえっていいかも。入門書も買いましたが、専門用語ばっかりで最初はわからなかったです。

目標額は5億!?

杉原杏璃

Dybe! ライター

編集部

株の初心者にアドバイスできること、たくさんありそうですね。

杉原杏璃

杉原さん

株は、誰でもできます。私だってもう13年も続けていられるんですから。始めるなら早いほうがいいです。若ければ頭も柔らかいし、チャレンジ精神もあるし、なにより時間を味方につけられる。ゆっくり儲けるためには、株って時間がかかりますよ。

お金は寝かせておいても仕方がないものですよね。お金にも働いてもらって、自分のパートナーとして働いてもらえたらこんないいことありません。

Dybe! ライター

編集部

杉原さんが、株をやってよかったことは?

杉原杏璃

杉原さん

たくさんあります。芸能ニュースしか見ていなかったのに経済ニュースも見るようになったし、社会のことも知るようになったし。さっきも言いましたが、大人の人がきちんと話をしてくれるようになったし。

商品を見る目線も変わりました。看板を見て、ここに力を入れてるんだな、広告費をかけているな、これは売れそうだな、とか。

Dybe! ライター

編集部

自分が、株に向いていると思いますか?

杉原杏璃

杉原さん

向いていると思っています。でも、自分というより女性が、かな。堅実にコツコツと株価のプラス分を積み上げていくことが好きなので。最初に株を買うハードルは高いのですが、株は自分にとても危険なものかいいものか、チャレンジしてから判断したほうがいいです。私には株はいいものでした。世界を広げてくれたし、何より儲けさせてくれたし(笑)。

Dybe! ライター

編集部

なるほど。これからも株を続けていくと思いますが、目標額ってあるんですか?

杉原杏璃

杉原さん

あ、そこ、聞いてきましたか。話しますよ、ちゃんと。目標額は大きく5億です。40歳までに達成したいです。あっ、でもさすがに無理かな。50歳まででもいいです。夢ですよ、これは。でも、できるかもしれません。

Dybe! ライター

編集部

5億!? そんなにあったらやりたいこと何でもできますね。いったい何に使うんですか?

杉原杏璃

杉原さん

実はそこが困っているところなんです。何かしたいとか何か買いたいとか、考えてみたことないんですよ。たぶんお金持ったまま死んじゃうんでしょうね(笑)。

Dybe! ライター

編集部

もったいない!

杉原杏璃

杉原さん

もう株、それ自体が趣味になっていて、売る時の高揚感、その時に出るアドレナリンの虜(とりこ)になってるんです。だからとりあえず目標額はあるけれど、目的はないんです。補正下着の会社を立ち上げていますからそこに使うのかもしれませんが。それから最近、大阪に不動産は買いました。値上がりすると思って。

Dybe! ライター

編集部

わ! 不動産まで手を…。

杉原杏璃

杉原さん

お金を次の投資に回すのが好きなんでしょうね。そんなに驚かないでください。いつのまにかこうなっていたんですから。とは言うものの、私もそれなりに頑張ったんですけどね。ホント、もう楽しくて…。

株をやってなかったら、と考えるとゾッとすることがあります。水着のお仕事っていつまでもできないし。「備えよ、常に」なんですよ。

杉原杏璃(すぎはら・あんり

1982年、広島県生まれ。株式会社フィット所属。グラビアタレントとして雑誌やバラエティ番組に数多く出演。13年前から行っている株式投資が評判を呼び、「株ドル」としても活躍中。グラビアアイドルの経験を書いた自伝的小説『・・and  LOVE』は映画化もされた。また、補正下着のブランドを立上げ、実業家としても仕事の幅を広げている。

Twitter:@Anri0612Anr

ブログ:杉原杏璃オフィシャルブログ「Chu!」

<取材・文/竜野つとむ 撮影/ケニア・ドイ>