転職Q&A 履歴書の写真の裏には何を書く?名前?撮影日?

Q:履歴書の写真の裏には何を書くべき?

履歴書の写真の裏には名前を書くと聞いたのですが、それだけで良いのでしょうか?

そもそも、写真の裏なんて見えないのに、どうして名前を書いておく必要があるのですか…?

履歴書に貼る写真の裏には、中途は「名前」、新卒は「名前・学校名」を書きましょう。

写真の裏に名前などを書いておくのは、万が一、写真が履歴書からはがれてしまったときに、誰のものかわかるようにするためです。

【転職・新卒】履歴書に貼る写真の裏には必ず名前を

履歴書に貼る写真の裏面の書き方。中途採用の場合は「名前」だけ下記、新卒採用の場合は「大学名」「学部名」「名前」を書く。

転職の場合は「名前」のみ、新卒の場合は「名前」と「学校名」を書きましょう。「学校名」を書く際は、「◯◯大学 △△学部」のように、学部名まで書いておくと親切です。

写真は、万が一履歴書からはがれてしまったときに誰のものかわかれば良いので、撮影日を書く必要はありません

ボールペンではなく油性ペンで書こう

 履歴書の写真の裏に名前などを書くときは、黒色の油性ペンがおすすめです。ボールペンだと、のりをつけたときにインクがにじむ可能性があります。

【コラム】Q:もし履歴書の写真の裏に名前を書き忘れたら?

写真の裏面に名前を書き忘れても、大きな問題はありません。

あくまで「万が一、履歴書から写真がはがれた場合」のために書くものなので、忘れてしまっても気にする必要はないでしょう。

もし、応募先の企業から「写真を貼る際は名前を書くように」と指示があった場合でも、採用担当者が写真をはがして裏面を確認するようなことは、ほとんどないでしょう。

履歴書に写真を貼る際は、写真がはがれても問題ないように、写真の裏面に名前や学校名を書きましょう。

ただし、一番大切なのは写真がはがれないように貼ることです。写真を貼る際は、のり付けが甘くならないよう注意しましょう。

※履歴書の写真について詳しくは→履歴書の写真の撮り方を解説

  • HOME
  • Q:履歴書の写真の裏には何を書く?名前?撮影日?