みんなの「あるある」と解決策を紹介! 仕事のやる気が出ないときはどうする?

公開

「今日はなんだか仕事のやる気がでない…」ということは、だれにでもありますよね。

この記事では、原因別に仕事のやる気が出ないときのエピソードを一言アドバイスとともに紹介します。

1:二日酔いなど体調不良でやる気が出ない

部署の飲み会があった次の日はやる気が出ない。二日酔い&寝不足なときは、一日ボーッとしてしまいます。(27歳・事務・男性)
天気が悪いと頭痛になることが多いので、朝から雨の日は早く帰りたいなと思ってしまいます。(25歳・営業・女性)

やる気が出ない日を乗り切る一言アドバイス!

寝不足な日や二日酔いなど、体調の悪いときは特にやる気が出ないもの。水分をとったり、状況によっては薬を飲んだりして、無理をせずできる仕事から片付けるようにしましょう。

その場にいることすら辛いという場合は、悪化する前に病院に行きましょう。

2:休み明けや連休明けでやる気が出ない

3連休明けの月曜の朝は、「今日から仕事か……」と憂鬱な気持ちになります。(22歳・営業・男性)
長期休暇で海外に行き、存分に遊んで帰ってきたときは、なかなか仕事をやる気になれませんでした。(28歳・エンジニア・男性)

やる気が出ない日を乗り切る一言アドバイス!

スタッフサービス・ホールディングスの調査によると、3日間以上の連休明けの仕事が辛いと感じている人は全体の約8割。

ほとんどの人がやる気が出ないと感じているので、まずは1日の流れを掴むことを目的に仕事を進めるのがベター。

仕事に取りかかってみたもののやる気が湧いてこないという人は、今日は早めに帰って寝るようにしましょう。

3:通勤電車が混んでいてやる気が出ない

他の路線が遅延している日は特に電車が混雑して、朝からイライラ……。会社についたらすでに疲れているなんてことはよくあります。(32歳・人事・女性)
朝から混雑している電車に乗っているだけで、やる気をなくします。誰かに足を踏まれた日なんて、「このまま逆方面の電車に乗って家に帰ろうかな」って思ったりしますね(笑)(29歳・営業・男性)

やる気が出ない日を乗り切る一言アドバイス!

毎日乗る電車がいつもより混雑していて一日のやる気を削がれたという経験をしたことがある人は多いでしょう。

そんなときは、朝から頑張っている自分を励ますため、お昼は美味しいランチを、休憩時間には甘いおやつを食べると◎。

たまには、通勤ラッシュのピークとなる7時半よりも早めに出勤し、会社近くのカフェでゆっくりするのもおすすめです。

※通勤ラッシュの回避方法は詳しくは→通勤ラッシュのピークはいつ?

4:仕事でミスをしたのでやる気が出ない

絶対に送らないといけないメールの送り忘れに気づいた翌日は最悪ですね。引きずってしまって、一日仕事のやる気が出ないまま夕方になってしまうこともあります。(31歳・マーケティング・女性)
新入社員のときは、毎日ミスして上司に怒られていました。何をやっても萎縮してしまって仕事に手を付けられず、正直毎晩のように「辞めたいな」と思ってました。(29歳・企画職・女性)

やる気が出ない日を乗り切る一言アドバイス!

仕事でミスとしたときは、「引きずるのは良くない」「早く切り替えないと」と思っていても、そうは簡単にはいかないもの。

同じような失敗を繰り返さないことが大切なので、今回のミスの原因をもとに「対策」を考えてみましょう

今日のところは、やらなければならない仕事をできるだけ進めて、早めに帰ってゆっくりと過ごすと割り切るのもありです。

5:抱えている業務が多くてやる気が出ない

繁忙期でやらなくちゃいけないことが多くなってくると、「どれから手を付ければ良いんだ!」って全部投げ出したくなってしまいます。いつかやらないといけないことは分かっているんですけど……。(28歳・経理・男性)
仕事をいっぱい抱えている状態の水曜日は特にやる気が出ないですね。「今週はまだ2日あるから」と余裕もあるし、その仕事に手を付けたくない気持ちもあって。結局、金曜日の夕方になって「もっと早く始めればよかった……」と思うんですよね。(25歳・エンジニア・女性)

やる気が出ない日を乗り切る一言アドバイス!

やらないといけない仕事が増えると、どれから手を付ければ良いのか分からずやる気がでないという人は多いでしょう。

まずは抱えている業務を書き出したチェックリストを作るのがオススメ。

すぐに終わる業務から手を付けて、終えたら消していくようにすると、一つずつ片付いているような気持ちになれます。

6:大きな仕事が一段落してやる気が出ない

半年かけて進めてきたプロジェクトが無事リリースされた翌日とかは、やる気が出ないですね。燃え尽き症候群というか。なかなか立ち直れなくなります。(32歳・エンジニア・女性)
うまく進まなかったクライアントとのやり取りがすべて終了した日は、一気に開放された感じがして、15時くらいに「今日は早く帰りたいな」とソワソワしてしまいます。(24歳・営業・女性)

やる気が出ない日を乗り切る一言アドバイス!

長期で行っていたプロジェクトや準備を進めてきたイベントが無事に終了し、なかなか次の仕事に取りかかれないというときは、資料などを整理して作業に一区切り着けると良いでしょう。

また、プロジェクトのメンバーと打ち上げを行い、気持ちとしても一区切りつけると、次の仕事へのやる気が湧いてくるかもしれません。

7:単純作業のタスクが多くてやる気が出ない

エクセルとずっとにらめっこしなきゃいけない作業のときは、集中力が切れるとだめですね(笑)。やる気がなくなって、早く帰りたい気持ちで頭が一杯になってしまいます。(34歳・マーケティング・男性)
「これって私がやらないとだめなの?」って単純作業がある日は、やる気が出るまでに時間がかかります。手を付けずいつまでも先延ばしにするから、よりやる気がなくなっていく悪循環になるんですけど……。(29歳・営業・女性)

やる気が出ない日を乗り切る一言アドバイス!

単純作業の業務はいつまでたってもやる気が起きず、手を付けるのがぎりぎりになってしまう人も多いでしょう。そんな作業系タスクは、集中力のある朝のうちに行うと吉。

もしくは、一度手を付けてみるとやる気が出ることもあるので、「14時から始める」とスタートする時間を決めるのもいいでしょう。

8:プライベートの心配事でやる気が出ない

恋人と喧嘩の仲直りしていないときは、そのことばっかり考えてしまって、いつまでたっても仕事のやる気が出ません。(26歳・企画職・男性)
友人との旅行の予定が決まらないときは、そのことが気になって、仕事どころではないですね。(30歳・営業・男性)

やる気が出ない日を乗り切る一言アドバイス!

家族や友人、恋人などプライベートの心配事が気になり、仕事のやる気がでないという人は、まずは心配事を片付けるのがベスト。

絶対に遅らせることができない仕事から手を付け、他の仕事を思い切って後回しにしてしまうのもありです。

また、プライベートが仕事に影響しやすい人であれば、普段から恋人との喧嘩や、友人との旅行計画の話し合いなどは長期化させないように気をつけましょう。

9:プライベートで楽しみなことがありやる気が出ない

自分が応援しているサッカー選手が海外で試合をしている日は、結果ばかりが気になってやる気が出ないですね。仕事をしている場合じゃない!見に行かせてくれって思います(笑)。(35歳・編集職・男性)
週末に好きなアイドルグループのライブがある日は、そわそわしてしまってやる気が出ないです。プライベートの楽しみに気持ちが向いてしまい、仕事に集中できなくなってしまいます。(23歳・人事・女性)

やる気が出ない日を乗り切る一言アドバイス!

好きなアーティストや趣味のスポーツなどのイベントがあるときは、そのことで頭が一杯で仕事のことが考えられないという経験をしたことがある人は多いでしょう。そんな日は、「プライベートの楽しみは、今から始める仕事のご褒美」のつもりで頑張ると◎。

頑張ったら頑張った分だけ楽しめるでしょう。

コラム:心理学者アドラーの名言から考える「やる気の出し方」

19世紀生まれのオーストラリア出身の心理学者で、「嫌われる勇気」(岸見一郎・古賀史健共著)のもととなる「アドラー心理学」の著者アルフレッド・アドラーは、以下の言葉を残しています。

やる気が無くなったのではない。やる気を無くすという決断を自分でしただけだ。

変われないのではない。変わらないという決断を自分でしているだけだ。

「やる気が出ないけど、こんな日もあるだろう」という、アドラーの言葉を借りて言えば、自らやる気を無くす決断をしている人は、自らがそれを選択しているため、その日は仕事を進めることができなくても仕方ないのかもしれません。

やらなくてはいけないことをできる範囲で行うようにしましょう。

だれであっても、仕事のやる気がでない日はあるもの。その日にできることを自分のペースで行うようにしましょう。

  • HOME
  • 仕事のやる気が出ないときはどうしたらいい? 9の原因と対処法を解説