女性に贈る退職祝いの4つのマナー&オススメ商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
flower2

お世話になった女性に退職祝いを贈りたいけれど、何を贈ったら良いのかわからない…。そう悩む方も多いのではないでしょうか。

女性への贈り物を選ぶのは、なにかと難しいもの。退職祝いとなればなおさらです。

ここでは、退職祝いを贈るときにおさえておきたいポイントを、おすすめのプレゼントと一緒に紹介します。

【目次】

1.退職祝いの目的は「感謝を伝え、門出を祝う」
2.プレゼントに迷ったら「花束」「マグカップ」
3.あなたは守れてる?退職祝いの4つのマナー
   ・個人なら予算は3,000~5,000円、複数で贈る場合は10,000円~30,000円
   ・退職祝いに「縁起の悪いもの」はご法度
   ・目上の人に贈る場合「現金」「文房具」「腕時計」「かばん」はNG
   ・のしに「退職祝い」と書いてはいけない
4.年代別・オススメの退職祝い
   ・20代の場合
   ・30代の場合
   ・40代、50代の場合
5.退職理由別・オススメの退職祝い
   ・定年の場合
   ・結婚の場合
   ・出産の場合
6.退職祝いを探すなら…【おすすめリンク3選】

1.退職祝いの目的は「感謝を伝え、門出を祝う」

退職祝いは、今までお世話になった人への感謝の気持ちを伝えるために贈るもの。また、次のステージに踏み出そうとしている相手の門出を祝う意味もこもっています。

そんな感謝と祝福の気持ちのこもった退職祝い。ぜひとも気持ちがまっすぐに伝わる贈り物を選んで、相手に喜んでもらいたいものですよね。

 

2.プレゼントに迷ったら「花束」「マグカップ」

どんな女性にも喜んでもらいやすい贈り物には「花束」「マグカップ」などが挙げられます。

花束に関しては、花屋さんに「相手の好きな色、イメージ、大体の予算」などを伝えるとぴったりの花束を作ってくれます。退職祝いであることを伝えると、花言葉などにも配慮してセンスの良い花束を作ってくれるケースも。

マグカップは、自宅で使えるのはもちろん、転職する場合は新しい職場で使うことができる汎用性の高いプレゼントです。シンプルでおしゃれなものから可愛らしいものまで、選択肢が広く選びやすいのも魅力のひとつ。値段も手ごろなものから、名の知れたブランドのものまでさまざまです。相手の好みに合わせて選べると良いでしょう。

 

また、相手の好みが全くわからずに何を贈れば良いか決められない人は、何をもらうか自分で自由に選べる「カタログギフト」を贈るというのも手です。この場合、素っ気無く思われてしまう可能性もあるので、手書きの手紙などを添えて気持ちも一緒に贈ると良いでしょう。

ただ、退職祝いに最適な贈り物というのは、相手の年齢や退職理由、また予算によっても異なります。この後の「年代別・オススメの退職祝い」「退職理由別・オススメの退職祝い」も参考にしつつ、ぴったりの贈り物を選んでくださいね。

 

3.あなたは守れてる?退職祝いの4つのマナー

喜ぶ顔が見たくて一生懸命選んだのに、実はあなたの選んだプレゼントは「退職祝い」のマナーを破っていた…なんてことがないように、ここでしっかり覚えておきましょう。

  •  個人なら予算は3,000~5,000円、複数で贈る場合は10,000円~30,000
  • 退職祝いに「縁起の悪いもの」はご法度
  • 上の人に贈る場合「現金」「文房具」「腕時計」「かばん」はNG
  • のしに「退職祝い」と書いてはいけない

個人なら予算は3,000~5,000円、複数で贈る場合は10,000円~30,000円

退職祝いを個人的に贈るなら3,000円~5,000円前後、同僚や社内一同などの大勢で贈る場合は10,000円~30,000円前後のプレゼントが、相手に気を使わせないベストなラインです。何人で贈るかにもよりますが、あまりにも高価なプレゼントは相手を困らせてしまうことも。上記の範囲内で選びましょう。

退職祝いに「縁起の悪いもの」はご法度

退職祝いに適さないとされるプレゼントは、意外に多いです。ここに挙げたものは退職祝いとしてだけではなく、贈り物のチョイスとしてあまり喜ばれません。NGな理由と一緒に覚えておきましょう。

くし・・・く=苦、し=死を連想させるため、縁起が悪いとして贈り物には適していません。また、くしは歯が欠ける可能性もあるため、そういった意味でもあまりプレゼントには適しません。

ハンカチ・・・ハンカチは漢字で「手巾(てぎれ)」と書きます。「手巾=手ぎれ→手切れ、縁切れ」に結びつくとされ、退職祝いのプレゼントにふさわしいとは言えません。こうした語呂や縁起は、年配の方が特に気にするものです。目上の方に贈る際には特に注意しましょう。

日本茶・・・日本茶は、弔事の際の贈り物に使われることが多いため、何かを祝うプレゼントとして選ぶべきではありません。

靴下やスリッパ、マット・・・履き物や床に敷くものは、使用する時に「踏みつけて」使うことになるため、贈り物としてはあまり適していないといわれています。

下着・・・インナーを含め、「下に身につけるもの」を選ぶというのはモラル違反。退職祝いの目的からも少し外れてしまうので、贈り物としては避けましょう。

目上の人に贈る場合「現金」「文房具」「腕時計」「かばん」はNG

また、上に挙げたNGプレゼント以外に、目上の人に贈ってはいけない退職祝いも存在します。それは「文房具」「腕時計」「かばん」「現金」です。

文房具、腕時計、かばん・・・万年筆などの文房具、腕時計、かばんは「勤勉であれ」という意味が込められています。年長者が若手の社会人に贈るものとしては適しており、贈り物の定番として選択肢に上がりがちですが、目上の人に贈るのは失礼にあたります。

現金・・・「今後の足しに使ってください」といった意味が込められるとされ、目上の人へのプレゼントには向きません。

のしに「退職祝い」と書いてはいけない

お祝いの品につける「のし」に、退職祝いと書いてはいけません。

退職を祝うということは、退職する相手が職場を離れることを祝うという意図に受け取られてしまう可能性もあるからです。退職祝いを贈るときののしには、今までの感謝の意を込めて「御礼」「謹呈」などにすると良いでしょう。

 

4.年代別・オススメの退職祝い

退職祝いは、タブーを避けつつ相手の好きなものを選ぶのが一番です。ただ、相手の趣味嗜好がわからないことも多いでしょう。

ここでは、女性がもらったら嬉しいだろう退職祝いを年代別にご紹介します。ぜひ参考にしてください。

20代の女性には実用的な小物を

pen

 

■ボールペン・万年筆
■傘

おしゃれで高級感のある文房具に憧れを抱く女性は多くても、なかなか自分では思い切って買えないもの。日常的に必要な文房具は、末永く使ってもらえるアイテムでもあります。個人であげるのか、数名であげるのかによっても変わってきますが、ボールペンの値段は5,000円前後から30,000円以上までさまざまです。予算に合った、素敵な文具を贈ってはどうでしょうか。

また、傘は末広がりの形状をしていることから縁起物といわれています。使う頻度はわりと高く、2本、3本とあっても困らないため、ギフトとしておすすめです。

30代の女性には高品質な日用品を

bass

 

■高級タオルや電動歯ブラシ
■ポーチなど

独身であれ、既婚者であれ、既に生活スタイルが確立している人が多いのが30代の特徴です。その人の家にあっても生活スタイルを邪魔しない、かさばらないプレゼントは喜ばれやすいでしょう。ぜいたくな素材で作られたタオルや高機能の電動歯ブラシなどは、喜ばれる傾向にあります。

ブランドもののポーチも、化粧品入れに使ったり小物をいれたりと、使い勝手の良いプレゼントのひとつ。個人であげるプレゼントとして手ごろな値段のものも多いです。 

40代、50代の女性には日々の暮らしを豊かにするものを

body

 

■入浴剤やボディクリーム
■ブランド物の高級紅茶

感謝と慰労の気持ちを込めて、退職後の日々を豊かに過ごすことができるプレゼントを贈るのはいかがでしょう。相手の好きな香りなどを知っていれば、好みに合った香りの入浴剤やボディクリームなども喜ばれるはずです。

男性が女性に贈る場合、バスグッズをプレゼントするのには少し抵抗がある…という方もいるかもしれません。その場合はFORTNUM & MASON(フォートナム&メイソン)などのブランド紅茶の詰め合わせなどを贈るのも良いのではないでしょうか。高級・高品質であることは言わずもがな、パッケージもおしゃれでプレゼントには最適です。

 

5.退職理由別・オススメの退職祝い

退職理由が転職などではなく、その人の生活スタイルが大きく変わるような特別な理由の場合、その理由に合わせたプレゼントを贈るのも喜ばれます。

ここでは「定年退職の場合」「結婚退職の場合」「出産退職の場合」の3つに分けて、オススメのプレゼントを紹介します。

 

定年の場合

trip

 

■旅行券
■アルコール類

第二の人生の門出を祝う意味が強い、定年退職祝い。今までの感謝の意をあらわすと同時に、「これから新しい時間の使い方を楽しんでください」という意味で旅行券などをプレゼントするのも良いですね。お酒が好きな方へのお祝いなら、ワインや日本酒などのアルコールを贈っても良いでしょう。その方の入社年に作られたヴィンテージのワインを送るといった工夫も、相手を想う心遣いとして喜ばれます。ボトルのラベルに相手の名前や好きな言葉を入れられる、名入れサービスを活用する人も多いです。 

結婚の場合

wedding

 

■食器やカトラリーなどのテーブルセット
■ペアグッズ

結婚退職の場合、新しい環境に身を置いて2人で生活を始めていくというシチュエーションが多いでしょう。一緒に暮らす家族が増え、何かと入用な時期なので、実用的な台所用品などを贈ると喜ばれます。相手のパートナーのことも考えていることが伝わるペアグッズなども良いですね。

以前であれば「切れる」「割れる」「壊れる」ものは、二人の関係を壊すと示唆するとしてプレゼントに適さないといわれていましたが、最近ではグラスやお皿などを贈るケースも増えてきています。ただし、包丁などの刃物は今でも敬遠されがちです。覚えておきましょう。 

出産の場合

cookie

 

■寝具
■お菓子

出産を機に退職する場合、マナーとして贈ってはいけないのが赤ちゃん用品。最後まで何が起こるかわからないのが出産です。ベビー服やおむつケーキなどは、無事に赤ちゃんが産まれてからのお祝いとして贈るようにしましょう。

また、妊婦が食べてはいけないもの(チーズや生ハム、カフェインなど)も贈り物には適しません。

出産が理由の退職の場合は「ゆっくり体を休めて」という意味を込めて枕やブランケットなどの寝具、上品なお菓子などをプレゼントすると良いでしょう。

 

6.退職祝いを探すなら…【おすすめリンク3選】

退職祝いに何を贈るか、イメージはできたでしょうか。セレクトショップや百貨店に直接足を運ぶのももちろん良いですが「忙しくて出かける暇がない」「幅広い選択肢のなかから探したい」という方はインターネットを利用するのもオススメです。

ギフト用のラッピングサービスを提供しているサイトも多いので、活用してみましょう。

 

最後に、オススメのサイトを3つご紹介します。どのサイトも退職祝いの特集を組み、プレゼントを数多く用意しています。上に挙げたもの以外にも、ぴったりの退職祝いの贈り物が見つかるかもしれません。

 

大丸松坂屋オンラインショッピング

■オススメの理由■

「昇進・退職祝い」の特集ページがあり、選ばれることの多い人気のギフトも一目瞭然でわかります。値段別やアイテム別で選択肢を絞ることもできるため、効率的にプレゼントが探せます。包装紙やのしに「大丸」もしくは「松坂屋」のロゴがつくので、高級感を演出したい方にもオススメです。

 

楽天市場「おくりもの市場」

■オススメの理由■

巨大ネットショッピングサイト「楽天市場」のギフト特集コーナー。予算別、アイテム別に探せるのはもちろん、高評価のレビューがついた商品を厳選してくれている「高評価レビューギフト」コーナーがある点がオススメポイントです。レビュー数も多く、どんな人に何のプレゼントが喜ばれているかを調べることができます。

 

ギフト オンリーワン

■オススメの理由■

プレゼントの専門サイト。上記の楽天市場ほどではありませんが、かなり多くの品数の中から選ぶことができます。名入れギフトに関しては、名入れができるプレゼントが3500集まった特集コーナーがある点がオススメ。名入れをするという前提で、幅広い選択肢の中からプレゼントを選ぶことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料Ebook|転職hacks転職成功マニュアル

転職成功マニュアル

「自分に合う職場が見つかるだろうか」「無事にちゃんと転職できるだろうか」
…そんな悩みを抱えていませんか?
本書は、毎年2万人以上の転職者をサポートし、8万社以上の企業の採用現場を知り尽くした私たちの求人探しのノウハウを、60ページ以上に渡って解説したものです。

  • 企業選びに失敗しないで済む転職活動の進め方
  • 直近で最も有利に転職できる時期を見極める方法
  • 世の中のあらゆる企業の求人を一括で検索する方法
  • 転職成功率が格段にアップする求人の探し方

など、途方に暮れそうなほど求人が見つからない場面からでも転職成功を狙える術を、あますことなく解説しています。もちろん、履歴書や職務経歴書の作成方法や面接通過のためのコツなども紹介。

ぜひ、あなたの転職活動にご活用ください。