不利にならないための対策は? 履歴書の字が汚いと落ちる?

公開

履歴書を書く際に、「字が汚いのが気になる」「字が汚いことで、評価が低くなったりしないだろうか……」と不安になったことはありませんか?

ここでは、履歴書の字が選考結果に影響するのかどうかを解説し、できるだけきれいに書く方法も紹介します。

 履歴書の字が汚いと落ちる?

まずは就職・転職活動で「履歴書の字が汚い」という理由で不採用になることがあるのかどうかを解説します。

字の汚さだけで落ちることはない

「履歴書の字が汚い」という理由だけで不採用になることは、まずありません

確かにきれいな字の方が印象はいいですが、スムーズに読めるレベルであれば問題ないでしょう。

dodaのアンケートでは、「IT・通信系」「電気・電子・機械系」の技術系職種2種と金融系専門職の計3つの職種において、中途採用の応募書類であまり重視しない項目として「字のきれいさ」が上位に挙がっています。

一方で、重視されるのは「経験」「スキル」など仕事内容に直結する項目がメインです。そのため、就活・転職活動の場面では「字が下手」というコンプレックスにとらわれ過ぎる必要はないでしょう。

※参考doda「採用担当者が履歴書・職務経歴書で一番見ているのはどこ?

大事なのは字の丁寧さと書いてある内容

履歴書で大事なのは、字がうまいかどうかよりも、丁寧さと内容です。

「字が汚い」ことと「字が下手」なことは、似ているようで異なります。例え字が下手であっても、丁寧に書いてあれば「字が汚い」という印象にはなりません。むしろ「字を書くのは苦手なのかもしれないが、自分なりに一生懸命書いたのだろう」と真面目な人柄であることが伝わります。

また、字が下手でも、これまでの職歴やスキル、仕事に対する考え方などが応募先企業のニーズとマッチしていれば採用の可能性は高まります

封筒の宛名も丁寧に書く

履歴書を郵送で送付する場合は、封筒の宛名の字も丁寧に書きましょう

封筒の宛名は、応募先の採用担当者が最初に目にする部分でもあり、あなたの第一印象にもつながります

なお、封筒の宛名は縦書きが一般的です。ボ-ルペンではなく黒かブル-ブラックの宛名書きペンを使い、下書きをしてから書くことをおすすめします。

※履歴書の封筒の書き方について詳しくは→封筒のサイズや色・宛名の書き方まで履歴書の郵送ガイド【保存版】

コラム:履歴書の字をキレイに書くポイント 

履歴書の字をキレイに書くには、まずは筆記具の持ち方に気をつけましょう

親指を人差し指よりも上の位置に軽く当て、手のひらにゆったりした空間を作るイメージで持つと、手元が安定し、書きやすくなります。

また、実際に字を書く際は以下の4つのポイントを意識してみてください。

字をキレイに書くための4つのポイントの一覧

ちなみに、ひらがなは漢字よりも少し小さめに書くと、全体のバランスが整い、字がきれいに見えます。「字が汚い」と感じている場合は、以上のポイントをぜひ意識してみてください。

※履歴書の書き方について詳しくは→履歴書の書き方大全【決定版】

どうしても履歴書の字が汚い…気になる時は?

続いて、工夫してみても、どうしても字の汚さが気になる場合の対処法を紹介します。

履歴書の代筆サービスなどもありますが、基本的に自分で作成することを念頭に置いておきましょう。

パソコンで作成する

応募先企業から「履歴書は手書き」と指定がない場合は、パソコンで作成しましょう。昨今では「履歴書などの応募書類は手書きでもパソコン作成でもどちらでも構わない」という企業も増えています。

事実、リクナビNEXTによる採用担当者へのアンケートでは、約半数が「どちらでも問題ない」と回答しています。

※参考:リクナビNEXT「転職活動の履歴書は、手書きとパソコンどちらが有利?

※履歴書を手書きするかどうかについて詳しくは→【新卒・中途別】履歴書を手書きするかどうかの判断方法

 手本となる文字を履歴書の下から透かせて書き写す

どうしてもキレイな字を書きたいという場合は、PCで作ったきれいな字の履歴書をトレースするという方法もあります。

ワードやエクセルなどで履歴書を作成し、その上に提出用の履歴書を重ね、透けた字をなぞって書き写します。このとき、トレース台を使うか、ガラスなどの透明なテーブルの下からライトを当てると字を写しやすくなります。

ただし、この方法は分厚い紙や封筒だと字が透けず、使えません。また、選考時の筆記試験や面接後のアンケートなどで使えないため、この方法に頼り過ぎるのは得策ではないでしょう。

まとめ

履歴書の字が下手でも、丁寧に書いていたり、スキルや経歴が応募先企業のニーズに合っていたりすれば選考で不利になることはありません。

字をキレイに書くポイントを意識しながら、一文字ずつしっかりと書くことが大切です。

  • HOME
  • 履歴書の字が汚いと落ちる?不利にならないための対策は?