ポイント&サンプル 「営業事務」の職務経歴書の書き方

職務経歴書に書くべき内容は、職種によって異なります。このページでは、営業事務向けに、職務経歴書を書くときのポイントや、例文をご紹介します。

営業事務で盛り込みたい4つの内容

営業事務の経歴・実力を効果的に伝えるためには、職務経歴書に下記の4つの情報を含めることが重要です。

【営業事務の職務経歴書 盛り込みたい4つの内容】 (1)どのような業務経験があるのか (2)どのようなメンバーと働いていたのか (3)どのようなスキルを持っているのか (4)どれだけの実績・成果を挙げたか

職務経歴書の中でも特に【職務要約】【職務内容】【自己PR】を記入する際、これらの情報を意識するようにしてください。

それぞれ具体的にどのような情報を書けばいいか、下記でくわしく見ていきましょう。

1.どのような業務経験があるのか

これまで経験してきた業務内容をイメージしてもらうための情報です。【職務経歴】の「職務内容」に、担当していたすべての仕事とその量を記入しましょう。

営業事務の業務範囲は会社によって異なるので、応募先との相性を見極めるためにはできる限り具体的に書くことが大切です。

▼【職務経歴】の「職務内容」の記入例

  • 電話での新規顧客開拓(1日平均◯◯件)
  • 受発注業務対応(1日平均◯◯件)
  • 顧客からの問い合わせ対応(1日平均メール◯◯件、電話◯◯件)
  • 見積書・契約書の作成(1日平均◯◯件)
  • 領収書の作成・仕分け(1日平均◯◯件)
  • 営業資料の作成
  • 各種データ入力
  • 来客の受付・お茶出し
  • 備品管理

2.どのようなメンバーと働いていたのか

業務量をより具体的に伝えるために、何人の営業職を何人の営業事務職でサポートしていたのか明記しましょう。【職務経歴】の「職務内容」欄に書いておくと、業務経験とあわせて目を通してもらえます。

▼【職務経歴】の「職務内容」の記入例

「◯人の営業担当者を◯人の営業事務担当者でフォロー・サポート」

3.どのようなスキルを持っているのか

仕事で活かせるスキルや資格は、すべて【活かせる経験・スキル・知識・資格】欄に記入しましょう。営業事務は特にPCスキルが重視されるため、ソフトごとにどのような機能を使えるのか、具体的な内容を伝えるのが大切です。

▼【活かせる経験・スキル・知識・資格】欄の記入例

〈PCスキル〉

  •  Word…表作成やタブ揃え、段組み、ビジネス文書の作成
  • Excel…IF関数、VLOOKUP関数、ピボットテーブル、グラフの作成
  • PowerPoint…図表作成、アニメーション

〈資格〉

  • 普通自動車運転免許(20XX年○○月取得)
  • Microsoft Office Specialist Excel 365&2016(20XX年○○月合格)
  • 秘書技能検定2級(20XX年○○月合格)
  • TOEIC公開テスト650点(20XX年○○月取得)

未経験で営業事務に応募する場合でも、PCスキルがあれば採用の可能性が高まります。勉強中の資格がある場合は、カッコの中に「取得に向けて勉強中」と書き、意欲の高さをアピールするのがいいでしょう。

4.どれだけの実績・成果を挙げたか

作業の効率化や、業務改善に取り組んだ経験などは【職務経歴】の「実績」欄や【自己PR】欄に記入しましょう。

数値で定量的に表せる実績はもちろん、自ら率先して行動した経験や「営業担当者から◯◯の言葉をもらった」といった感謝のエピソードもアピールポイントになります。

▼【職務経歴】「実績」欄の記入例

  • 営業担当者が各自作成していた売り上げデータのExcelファイルをテンプレート化し、1週間あたりの事務作業を平均30分減少させた
  • 月末は請求書の回収が集中して残業時間が長くなる傾向にあったため、最終営業日の1週間前に顧客へのリマインドメールを送るフローの追加を提案・実施。その結果、チームの残業時間が月平均3.2時間減少した
  • 営業部の新人教育マニュアルを作成し、在宅勤務中心でも学びながら業務に取り組める環境を整えた
  • 書類作成依頼には30分以内に応えるという目標を掲げて取り組んだ結果、営業担当者から「クライアントがスピーディーな対応に感謝していた」という言葉をもらった

例文・サンプル

4つのポイントに基づいて作成した、営業事務の「職務経歴書」の例文・サンプルを用意しました。

営業事務の職務経歴書の記入例(1ページめ) 日付:20XX 年 XX 月 XX 日現在 |氏名:白洲 太郎 【職務要約】 約 5 年間にわたり、パッケージメーカーの株式会社◯◯◯にて営業事務として従事してまいりました。受発注業務や問い合わせ対応のほか、見積書や契約書といった書類作成、来客対応、備品管理など営業担当者をサポートする業務を幅広く担当してまいりました。【職務経歴】 株式会社◯◯◯ |事業内容:パッケージのデザイン・製造・販売 |売上高 :72 億 5000 万円(2020 年 3 月期実績) |従業員数:218 名 |資本金 :1 億 2,000 万円 ■期間:2016 年 4 月~現在 ■職務内容: ■東京営業部 第 3 課(東京 23 区西エリア担当)に配属。11 名 の営業担当者を、2 名の営業事務担当者でフォロー・サポート ・電話での新規顧客開拓(1 日平均◯◯件) ・受発注業務対応(1 日平均◯◯件) ・顧客からの問い合わせ対応(1 日平均メール◯◯件、電話◯◯ 件) ・見積書・契約書の作成(1 日平均◯◯件) ・領収書の作成・仕分け(1 日平均◯◯件) ・各種データ入力 ・来客の受付・お茶出し ・備品管理 ■実績 ・営業担当者が各自作成していた売り上げデータの Excel ファイルをテンプレート化し、1 週間あたりの事務作業を平均 30 分減少させた ・営業部の新人教育マニュアルを作成し、在宅勤務中心でも学び ながら業務に取り組める環境を整えた 営業事務の職務経歴書の記入例(2ページめ) (※1ページめの続き→減少させた ・営業部の新人教育マニュアルを作成し、在宅勤務中心でも学び ながら業務に取り組める環境を整えた) 【活かせる経験・資格・知識・スキル】 ■PC スキル ・Word…表作成やタブ揃え、段組み、ビジネス文書の作成 ・Excel…IF 関数、VLOOKUP 関数、ピボットテーブル、グラフの作成 ・PowerPoint…図表作成、アニメーション ■資格 ・普通自動車運転免許(20XX 年 XX 月取得) ・Microsoft Office Specialist Excel 365&2016(20XX 年 XX 月合格) ・秘書技能検定 2 級(20XX 年 XX 月合格) ・TOEIC 公開テスト 650 点(20XX 年 XX 月取得) 【自己 PR】 これまで 5 年間にわたって、営業事務に従事してまいりました。その中で強みとしていたのが、自ら課題を見つけ率先して解決を図る力です。 現在の職場では、営業担当者一人ひとりが週単位の売り上げデータを Excel に入力して管理しており、作成に時間がかかる上に、部署全体のデータを集計するには目視での確認が必要という課題がありました。そこで、自ら Excel のデータ入力テンプレートを作成し部署内で共有したことで、営業担当者の 1 週間にかかる事務作業を平均 30 分減少させることができました。 以上

営業事務ならではのポイント

職務内容は、一般事務作業も書いてOK

備品管理やコピー取りなどの一般事務作業から営業担当者のフォロー・サポートまで幅広く担当していた場合は、すべての経験業務を「職務内容」欄に書いてかまいません。項目が多くなる場合は、特にアピールしたい経験業務から順に書くのが効果的です。

未経験なら、PCスキルやコミュニケーション能力をアピール

未経験で営業事務に応募する場合は、【活かせる経験・資格・スキル】欄や【自己PR】でPCスキルやコミュニケーション能力をアピールするのがポイントです。「Excelで店舗の売り上げ管理を行っていた」「迅速な問い合わせ対応でトラブルへの発展を防いだ」など、これまでの経験で言えることはないか考えてみましょう。

職務経歴書が完成した後は・・・

職務経歴書の印刷・送付の注意点をまとめました。

こちらのページを参考にして、書類を提出しましょう。

  • HOME
  • 【営業事務】職務経歴書の書き方ポイント&サンプル