未経験の書き方も紹介 事務職の志望動機の例文5選

履歴書や面接で必ず聞かれる志望動機。応募先企業や職種に関する理解度・志望度の高さをきちんと伝える必要があります。

この記事では、営業事務や医療事務などの事務職に応募する場合の志望動機を、経験者・未経験者に分けて紹介します。

事務職の志望動機の書き方、3つのポイント

まず、すぐにできる事務職の志望動機の書き方を紹介します。志望動機を組み立てるには3つの要素が必要になります。

[みほん]志望動機:私は貴社の「職種を問わず全員が大きな裁量を持つ」という理念に惹かれて応募いたしました。/前職でも事務の仕事をしておりましたが、組織が大きかったため業務が分業されており、日々の仕事がルーティンで単調になりがちだったため、より幅広い業務を経験してスキルアップしたく、転職を決意しました。そのような折に貴社のブログで「フロントオフィスもバックオフィスも、より働きやすくするためにできることを日々模索している」という記事を拝見し、事務職を含め社員全員に大きな裁量がある貴社に魅力を感じております。/前職でもExcel、Word、PowerPointなどOfficeツールを使っており、基本的な操作は問題なく行えます。貴社の業務をできる限り早く吸収し、一日でも早く戦力になれるよう努めてまいります。//【志望動機に盛り込むべき3つの要素】1.志望理由(結論)/2.その結論に至った具体的なエピソード/3.入社後の意気込み

志望動機に盛り込む3つの要素について、詳しく見ていきましょう。

※履歴書に書くときは貴社、面接で答えるときは御社を使います。例文や具体例は履歴書・面接のどちらにも対応しています。状況に応じて貴社・御社を使い分けてください。

1.志望理由(結論)

志望動機の冒頭ではまず「なぜ事務職なのか」「どうしてその企業なのか」といった結論を簡潔に書きます。

社風や事業内容など「応募先の企業ならでは」の情報や、事務職のどういった部分に興味を持っているのかを交えて伝えましょう。

〈具体例〉

  • 営業・制作など、スタッフがそれぞれの仕事に集中できる環境づくりを通してサポートする仕事がしたい。
  • 少人数制で一人ひとりが裁量を持って働ける貴社の社風に惹かれた。

2.その結論に至った具体的なエピソード

志望理由の後は、その結論に至った具体的なエピソードを書きます。【1】で述べた結論に説得力を持たせるために、事務職を志したきっかけやその企業に魅力を感じたポイントなど、過去の経験や価値観に根ざした「自分ならでは」の要素を盛り込みましょう。

事務職は裏方としてフロントオフィスをバックアップする職種であるため「部活動でマネージャーをしていた」「自分のサポートで感謝されたことがある」などの経験談があると、事務職を志したきっかけとして志望動機に活かせます。

〈具体例〉

  • 以前は営業職だったが、受発注・売上管理表を作成したところ、会社のフォーマットとしてみんなに使われるようになったのをきっかけに、他者が働きやすいようにサポートすることのやりがいを感じた。
    貴社の採用サイトの先輩インタビューページで「営業スタッフと事務スタッフが二人三脚で業務にあたる」との記述を拝見し、貴社なら前職でのスキルも活かしつつ、サポートする仕事ができると思った。
  • 学生時代データ入力のアルバイトで、スピードと高い正確性を評価されたことをきっかけに事務職に興味を持った。また、数字が得意で大学の部活では会計・経理を任された。入社後すぐに貢献できるよう簿記の資格勉強を進めている。

エピソードが思いつかない方はこちら

3.入社後の意気込み

志望動機の締めは、入社後、どのようなことに取り組んでいきたいのかを明確にすることで、入社意欲や熱意を伝えます。

特に未経験の場合は、経験者よりも実務の面でアピールできる材料が少ないため、学生時代や前職でのどのような経験・スキルを事務職で活かすつもりなのかを示します。そうすることで、採用担当者は入社後の働き方を想像しやすくなるでしょう。

〈具体例〉

  • 事務は未経験だが、前職の接客業で培ったコミュニケーションスキルを活かして、顧客との受付・電話対応だけでなく社内スタッフとも丁寧な対応で仕事に取り組みたい。
  • 前職で培った迅速かつ正確な事務処理能力を活かして貴社の生産性向上に貢献したい。

コラム:未経験者は職務への適性や意欲をアピール

未経験の場合、志望動機では事務職への適性や意欲を強くアピールしましょう。事務職は志望者が多く競争率も高いので、自分がいかに事務職に向いていて、事務の仕事に意欲を持っているのかを伝える必要があります。

事務職は社内で使われるあらゆる公的書類の作成・処理、電話対応・来客対応、備品管理などが主な仕事。

売上管理や給与計算など細かい数字を取り扱うこともあるため「細かい作業が得意・慣れている」「スピーディーに正確な作業ができる」という特性はアピールポイントになります。

加えて、事務職を志したきっかけや、関連する職務を経験したときに感じた適性・意欲具体的なエピソードとともに説明するのもおすすめです。

例えば「学生時代の部活動でのマネージャー経験をきっかけに、サポートする仕事に携わりたいと考えた」「前職で事務職に通じた業務を経験したときに、自分に事務が合っていると感じた」などが挙げられます。

事務職の志望動機の例文5選

ここでは5つの事務職について、志望動機の例文をそれぞれ経験者・未経験者に分けて紹介します。

一般事務

経験者の場合

〈例文〉

  1. 私は、求める人物像に「全社員が会社経営の視点を持つ」と掲げている貴社なら、さらなるスキルアップが図れると思い応募いたしました。
  2. 前職では受発注・売上のデータ集計や請求書作成などの事務作業を担当していましたが、業務フローが固定化されていて裁量がありませんでした。
    より働きやすい職場環境づくりのために自ら業務改善を提案できる環境で働きたいと考え、転職活動をしております。
    中でも貴社は事務職でも全社的なDX推進プロジェクトなどに参画できると採用HPで拝見し、主体的に挑戦できる環境に非常に魅力を感じております。
  3. Officeソフトは問題なく操作でき、前職では作業内容が正確でミスが少ないと高い評価を得ておりました。その事務処理スキルを活かして、貴社でもお役に立てればと考えております。

新卒・未経験の場合

〈例文〉

  1. 私は、周囲の人がスムーズに仕事できるように先回りしてサポートする事務職を志しています。
  2. 前職は飲食店にて、店長代理として売上・在庫・シフト管理などの事務作業を担当しておりました。
    もともとは店長一人で切り盛りしていたため、私のサポートによって新メニューやイベントなどの企画をする余裕ができたと感謝されたとき、やりがいを感じました。
    貴社はバックオフィスの方々が広報メディアで事業紹介・ノウハウ共有などの情報発信を積極的に行っており「裏方としてサポートする」以上の幅広い業務を経験できるとお伺いし、魅力に感じております。
  3. 事務作業も行っていたため、基本的なPCスキルは備わっております。接客業で培ったコミュニケーション能力を活かして、スタッフの仕事や会社の成長を支えられる存在になりたいと思っています。

一般事務に応募する場合の職務経歴書を書くときのポイント・例文については、下記の記事で解説しています。

営業事務

経験者の場合

〈例文〉

  1. 私は、事務職の立場でも業務対応範囲の幅が広く、さまざまな角度から営業担当者のサポートができる点に魅力を感じ、貴社を志望しました。
  2. 前職でも営業事務として受発注処理やメール・電話対応などを担当しましたが、より仕事の幅を広げたいと思い、転職を決意しました。
    貴社では、事務職でも仕入れ先との交渉などの折衝業務や問い合わせ対応があると伺い、営業担当者が営業活動により集中するためのサポートを多方面からできると感じております。
  3. 業務効率化としてデータの管理方法・ルールの統一化などで、経費・工数を削減した前職での経験を活かして、貴社の売上拡大や事業成長に貢献していく所存です。

新卒・未経験の場合

〈例文〉

  1. 私は、前職のスキルを活かしつつサポート役として活躍できる営業事務を志望しております。
  2. 前職は営業担当でしたが、自分用に作った顧客管理表や受発注・売上管理表が見やすいと評価され、会社のフォーマットとして採用された経験をきっかけに、個人・組織の業務効率化をサポートし、会社の業務・組織改善に貢献する仕事にやりがいを感じるようになりました。
    貴社では、今回新事業の立ち上げによる増員を行うと伺っており、営業スタッフと密に連携しながら、業務フローやデータ管理体制などを一から考える経験ができる点に、魅力に感じています。
  3. 営業の実務経験、および営業アシスタントと連携した経験があるため、基本的な業務内容は理解しております。前職での経験を活かしながら営業事務に求められていることを幅広く実践し、業績拡大に貢献していきたいと考えています。

営業事務に応募する場合の職務経歴書を書くときのポイント・例文については、下記の記事で解説しています。

医療事務・病院事務

経験者の場合

〈例文〉

  1. 私は、医療事務としてスキルアップするために貴院を志望いたしました。
  2. 現在は個人クリニックで医療事務をしておりますが、スキルアップのために大規模な総合病院でスピーディーに業務をこなせるようになりたいと思うようになりました。
    貴院はさまざまな症例・疾患に対応するだけでなく「患者ファースト」の姿勢でオンライン診療・他科診療も導入されています。
    業務範囲が広いため、医師と看護師・事務局がスムーズに連携できるように定期的な勉強会を開くなどの取り組みを行っているとお伺いし、自分の理想の環境だと感じております。
  3. 1日30~40件のレセプト作成可能な事務処理能力や、新人スタッフの育成経験を活かしながら、貴院のスムーズな診療体制に貢献してまいります。

新卒・未経験の場合

〈例文〉

  1. 私は、患者さまの不安を少しでも取り除けるような医療事務になりたいと思っております。
  2. 中でも貴院を志望したのは、家族の付き添いで貴院に訪れたとき、患者一人ひとりに声をかけるスタッフの方々の丁寧な対応に感動したのがきっかけです。
    自分も不安で困っている人に安心していただけるような仕事がしたいと考え、丁寧な対応で地域でも評判の高い貴院でキャリアをスタートさせたく思っています。
  3. 学生時代に接客のアルバイトをしていたため、その人に合った対話術や予期せぬトラブルにも冷静に対応する力には自信があります。
    すぐにでも戦力になりたく、現在は医療事務技能審査試験の資格取得に向けて勉強中です。患者さんが安心できるようなサポートをする医療事務として成長していく所存ですので、何卒よろしくお願いいたします。

医療事務に応募する場合の職務経歴書を書くときのポイント・例文については、下記の記事で解説しています。

学校事務

経験者の場合

〈例文〉

  1. 私は、教員と事務局スタッフが協働している貴校の体制に魅力を感じ、志望いたしました。
  2. 貴校のオープンキャンパスについての広報記事にて、教職員と事務局スタッフが体験実習や進路相談の企画で連携されているという記述を拝見し、教職員、学生が過ごしやすい教育現場にするべく、立場にとらわれずに協働できる環境に非常に魅力を感じております。
  3. 前職は経理事務だったため、教職員の給与計算・経費精算などでお役に立てるかと思います。
    そのほかにも、多岐にわたる学校事務の業務を1日でも早く覚え、貴校の学校運営の一端を担わせていただきたく思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

新卒・未経験の場合

〈例文〉

  1. 私は、教職員に寄り添ったサポートができる事務員になりたいと思い、未経験でも活躍の機会がある貴校に応募いたしました。
  2. アルバイトとして経験した学習塾のチューター業務では、教材の準備や授業進捗管理などの事務作業や、生徒の学習進度についての相談業務を担当しておりました。
    最近の教職員の労働環境についてのニュースを見て、多忙な公教育の教職員をサポートしつつ、自分の経験が活かせる仕事に就きたいと思うようになりました。
    貴校は他校よりも早い段階で、ICT活用による事務員と教職員の業務改善の取り組みを進めていると伺いました。
    職員が一丸となって連携のとれた学校運営を目指す風土がある点や、教職員が指導に専念できるよう事務員が負担軽減に積極的に携われる点に、大変魅力を感じています。
  3. 未経験ではありますが、学習塾での経験や持ち前のコミュニケーション能力を活かして、事務を円滑に進めていけるように尽力してまいります。

経理事務

経験者の場合

〈例文〉

  1. 私は、経理事務としてスキルアップするために貴社を志望しております。
  2. 前職も経理アシスタントとして、経費精算や会計管理システムへのデータ入力を行っており、計算や作業の正確性を高く評価されておりました。
    経費精算業務の効率化の提案や監査法人への対応など、仕事の幅をより広げたいと思っていたところ、貴社の経理事務の求人を拝見しました。
    貴社は海外に事業を拡大させているとお伺いし、経理担当者として成長のチャンスがあると思っております。
  3. キャリアアップのために取得した簿記検定2級の知識やTOEIC700点の英語力を活かしながら、貴社の事業拡大に貢献したいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

新卒・未経験の場合

〈例文〉

  1. 私は、未経験でも将来的に決算実務などの責任ある業務を目指せる貴社を志望いたしました。
  2. 大学時代にアパレル企業のアルバイトで売上管理・在庫管理を任されておりましたが、会社運営上の収支管理をきちんと把握するためには簿記の勉強をする必要があると実感し、お金を取り扱う経理事務の仕事に興味を持ちました。
  3. すぐにお役に立てるようにMOSのExcel 365&2019 エキスパートを取得し、今は日商簿記2級取得に向けて勉強中です。
    資格の勉強を通して身に付けた知識を実践で活かし、貴社に貢献できるよう精進してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

経理に応募する場合の職務経歴書を書くときのポイント・例文については、下記の記事で解説しています。

 

コラム:40代での事務職への転職は難しい?

事務職未経験での40代での正社員採用は難しいと言われることがあります。なぜなら、40代は若手よりも扱いづらく育てにくいと思われていることに加え、マネジメントの経験も求められるためです。

正社員は難しいものの、契約社員やアルバイトなど、雇用形態を問わないのであれば採用される可能性があります

事務職への適正を伝えるために、志望動機では基本的なPCスキルが備わっていることをアピールしましょう。

〈例文〉

  1. 育児が落ち着いたため、新しいことに挑戦しようと思い貴社の事務職に応募いたしました。
  2. 育児休業前は営業職として、営業活動や若手育成業務のほか、それに付随する報告書の作成や経費精算などの事務作業も行っておりました。
    毎年営業目標を達成できておりましたが、それは事務スタッフが先回りして見積書や請求書の書類を用意してくれていたおかげだと思っており、営業の前線から退いた今、自分もサポート側に回りたいと思いました。
    貴社は営業と事務が二人三脚で案件にあたるというバディ制を取っており、より密にサポートできる環境にある点に魅力を感じています。
  3. 前職でもパソコンを使っておりましたので、Wordでの書類作成やExcelでのデータ管理・計算などの基本的なPCスキルは身に付いております。未経験ではありますが貴社の事務内容を1日でも早く覚えて、戦力となれるよう頑張ります。

志望動機が完成したあとは…

志望動機が完成したあとは、履歴書の提出マナーを提出方法別におさらいしておきましょう。

▼郵送するとき

▼メールで送るとき

▼面接に持参して手渡しするとき

  • HOME
  • 履歴書
  • 事務職の志望動機の例文5選|未経験の書き方も紹介